3月8日吉日、お客様の結婚式にご招待頂き、

アーキテクトファミリーからはボス(社長)が

代表で出席させて頂きました。

 

『焼肉竹林』は長崎県の焼肉店で、

アーキテクトファミリーではいくつかの支店の

デザイン及び設計を担当させて頂いています(*´∀`*)

今回ご招待いただいた結婚式は、その竹林グループの

オーナー3兄弟の三男さんの結婚式です。

 

熊本県からは店作りに携わった関係者の数名が出席。

こちらは左から2番目が竹林グループのオーナーである長男さんです。

(一番右がウチのボス)

結婚式1

式がはじまり、最初は挨拶等からプログラムが進むのでしょうが、

この島原では【縁起物】が始めに来るそうで、

卓袱(しっぽく)料理のお吸い物を飲み干すところから始まります。

熊本から来た数名は周りを見ながら見よう見まねで飲み干したそうな。

 

ん?・・・シッポクリョウリ・・・(・-・)?

卓袱料理が何かを知らない私とあなたの為に仕事の時間を裂いて調べました!!

卓袱料理とは中国料理や西洋料理が日本化した宴会料理。

中国料理同様に、円卓を囲み、大皿に盛られた料理を各々が自由に取り分けるそうな。

(ありがとうWikipedia!!)

長崎の出島は貿易で盛んでしたから、いろんな異文化が取り込まれたみたいですね~

 

ささ、本題に戻ります。

とにかく料理が美味しくて豪勢だったらしく

ウチのボスはガッツリ平らげてきたそうな。(ダイエットはどうした!)

 

こちらはケーキカットならぬ肉カット!!!

(うお!奥様むっちゃ美人!!!)

結婚式2

さすが『焼肉竹林』、

竹林さん提供でA5ランクのサーロインのカットがあり、

その後皆にふるまわれたそうです。

オーナー親族の結婚式とはいえ、A5ランクの食べ放題は

今まで見たことがありませんね~!

 

とにかくとにかく壮大な結婚式で、

お友達やお店のスタッフの皆さんの盛り上る演出も多く

新郎新婦さんの人柄を感じました!(ボス談)

わたしも直接お祝いを言いに行きたかったよー!

大久保さんお幸せに!!(*´∀`*)