ドキドキといっても胸キュン側のほうではありませぬ。

台風10号が上陸するというニュースに九州のみなさんは焦ったのではないでしょうか。

何故なら今回の台風はいつもと違ってハンパ無い威力だと言う事でした。

木造住宅程度だと吹っ飛ばされる竜巻並みの台風だとか・・・。

さすがの事務員Sも今回ばかりは避難を考えましたよ!

 

結果的には台風の威力も小さくなり、熊本市内の被害は少なく済みましたネ。

 

アーキテクトファミリーでも今回の台風にはいつもより厳重な台風養生をしました。

事務所内のデータも外付けHDへバックアップし、

浸水に備えてビニール袋でぐるぐる巻きにして安全な場所へ移動させました。

7台のパソコンや事務所内のあらゆる物にビニールで養生し、

屋根が飛んでも比較的被害の少ないような位置に置いてみたりなどなど。

 

 

工事真っ最中の現場もこんな感じで板で養生し、(養生途中写真)

0463F7FC-18AB-4972-ADA5-9D6835CFF5E7

 

簡易トイレも飛ばされないように固定

DD0FF7CA-1947-4429-BB70-C5770A16CC61

大きい現場になると台風養生だけで数十万の出費になります(つД`)

2~3年前くらいは1つの現場工事中に2回台風が来たことがありましてねぇ・・・

建築会社としてはとにかく工事中の台風はイヤ~なもんですよ!

台風来たら儲かるんじゃない?って言われることもありますが

台風養生が大変だったり、材料が手に入りにくかったり、

職人さんがつかまらなかったり、工期は予定通りいかなかったり、

残業は増えるし、結構大変な事盛りだくさんなのです。 ( ´△`)

 

 

ここから宣伝ターイム☆(テッテレー!)

 

来年の台風に備え、雨戸やシャッターの設置がオススメです!

代表的な雨戸はこんな感じですかね~ ↓

雨戸1

これはトステムさんの雨戸ですが、

ただ遮断するだけでなく、風や光を通す採風タイプというのもあるんですよー!

夏の暑い日差しをカット→室内温度上昇を抑える→エアコン節電!

台風や防犯対策UP!

という、かなーりの優れものです。

(書いてて我が家に欲しくなりました~~!)

 

 

 

こちらもトステムさんのシャッターです ↓

シャッター1

デザインがすっきりしているので、家のデザインの邪魔になりませんねー!

 

 

その他にも窓ガラスが割れても飛び散りを軽減できる

『ガラス飛散防止フィルム』もオススメです!

UV効果もあるので、一石二鳥!

 

という事で、アーキテクトファミリーでは店づくり、家づくりだけでなく

シャッターや雨戸の取付工事、ガラス飛散防止フィルム貼りなんかも承っております。

今回の台風でカーポートの屋根・パネルが飛んで行ってしまっても

アーキテクトファミリーで取付工事可能ですよd(゚∀゚*)

 

お気軽にお問合せくださーい。

 

 

事務員S