こんにちは!

今日はまともに建築ネタを書いてみようとおもいます。(やっと)

アーキテクトファミリーの事務所の中で 雑貨屋のPLUS GUESTを営業しているのですが

メインが建築業なもので 店内のあちこちに見本のようなものが存在します

雑貨屋なのにBARさながらのカウンターがあり、その後ろにはお酒が並んだ棚が存在します

↓ こんなかんじ

CIMG1248

残念ながらお酒の瓶の中は空っぽです(^-^)

注文されてもお酒はでませんよ!?

建築部門のほうでは 一般住宅だけでなく、店舗の依頼も多いので

打合せに来られたお客様に説明がしやすいようにカウンターや棚をつけているのです。

口で説明するより見てもらったほうが分かりやすいですしね~

雑貨を置いてある棚の縁にも飾りが施されていて、これも店舗のデザインのときに取り入れたりするものです。

↓ こちらの雑貨が置いてあるコーナーは 白いタイルで作ってあります。

CIMG1247

ひとつわたしのこだわりを言わせていただくなら、このタイルはもっと小さいタイルがいいっすよ!

10cm角くらいのタイルをつかってありますが、このサイズは風呂場のタイルを思い浮かべてしまうのはわたしだけでしょうか(つД`)・゚・゚

ちなみに店内の棚もカウンターも全部アーキテクトファミリーお手製です。

次回棚を作ってもらうことがあれば タイルはぜひ3cm角くらいでよろしく!

他にも店内には ガラスの見本や木の見本も置いてあり、

この木とこのガラスでこんなお店の戸を作ったらきっとかわいいだろうなぁ とか

見ているだけで結構夢がふくらみます(*´▽`*)

これから住宅をお考えのお客様も、これから店舗を構えようと計画中のお客様も

ぜひ一度ご来店いただいて 夢をふくらませてほしいです♪

やっとまともなことを書いた事務員S