日々仕事に追われるアーキテクトファミリーですが

年に一度の社員研修旅行という名の慰安旅行に行ってきました。

今回は慰安旅行としては初の海外!

福岡から直行便が出ていて、かなり行きやすいですね~。

 

台湾といえば行かなきゃならないのが

「九份」と「十份」。

初日からタクシーをチャーターして行ってきました。

 

始めは「十份」。

ここではランタンに願い事を書いて飛ばします。

まずはどの色のランタンにするのか選択。

慰安旅行2017_170314_0190

ありがたいことに日本語で書いた説明書きが用意されていました!

ランタンを売ってもらって願い事を書きます。

慰安旅行2017_170314_0193

黄色は金運関係です。

社員たちのアツい思いが伝わります!

 

左:社長のランタン  右:社員のランタン ↓

慰安旅行2017_170314_0188

社長と社員たちとの間に大きな壁を感じます!!

そしてどちらにも言えるのが、

欲にまみれてるウゥゥ!!

慰安旅行2017_170314_0168

書き終わるとお店の方が下に火をつけてくれます。

記念撮影も撮ってくれてとても親切な方だったのですが

びっくりするほどピンボケが多かったですよ(つ∀`)

 

慰安旅行2017_170314_0163

慰安旅行2017_170314_0172

しばらくするとランタンがふくれてきて

上空に飛んで行きました。

願い事をかなえ給え~~~!!

 

 

・・・この後だれもが思ったのが

この飛んで行ったランタンどうなるの・・・?

やっぱり火が消えたら下に落ちてゴミになるんですかね(;´Д`)

 

 

その後は「九份」へ。

アニメの『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われている場所です。

元々は金鉱だったそうですよ。

慰安旅行2017_170314_0145

雨がひどくて、ステキな景色が見えるはずだった場所もこんなかんじに(涙) ↓

慰安旅行2017_170314_0146

この後は小籠包で有名なお店に行き

並び

慰安旅行2017_170314_0140

食べる

慰安旅行2017_170314_0137

ひたすら食べる

慰安旅行2017_170314_0138

さすが有名店ですな。

超美味しくって、びっくりです。

もうおなかいっぱい、さすが台湾の小籠包などと皆で言っていたところに

ボス(社長)からの一言

 

ボス    「ここで皆様に嬉しくも悲しいお知らせがあります」

社員一同  「???」

ボス    「このお店『鼎泰豐』ですが」

社員一同  「はい・・・。」

ボス    「熊本にあります」

 

 

 

 

衝撃的事実!!!!!

 

 

 

 

調べてみたらありました!!

鼎泰豐熊本店

しかもあの鶴屋百貨店の7階に!!!

 

 

こうして1日目の台湾は終わりました・・・。(2日目につづく)

 

 

 

事務員S