照明演出セミナー会場は福岡センタービルでありました。

その後場所は変わって・・

外観

コイズミ照明ショールームに行きました。

ショールームでは支店長の土本さんとコーディネーターの濱口さんが丁寧に説明をしていただきました。

IMG_3089 IMG_3090

会場では照明の効果と新製品による新しい演出のご提案を頂きました^^

いろいろいっぱいあったのですが・・ここで一例。

奥に行くにしたがって光だまりを大きくすることで、人の導線を誘う方法や、光のラインを廊下の奥まで通すことで、

奥行きをもたせる方法などなど・・・ふむふむ

勉強させていただき・・帰る新幹線では、迎田氏と設計における考え方をゲーム方式で遊びながらお勉強!

迎田「わー・・新幹線ってはやいんだねー」

鶴「うんうん..はやいねー。 でも新幹線の社内でここがすごい!ってところを見つけてみよう!」

迎田「はーい!」

てなやり取りをしながら楽しみながら勉強会!

デザインとか設計って、ただかっこいいばかりではなく、使う人への思いやりや視覚効果などいろんなことを考えなければ、

いけないとおもっています。

町を見渡せば色々なアイデアが溢れているので、常にアンテナを張ればいろんな物がみえてきます。

IMG_3098 IMG_3099

列車なのでサイズはきまってるわけですから・・廊下は大きくなりません。

しかしよーくみると・・・通路のタイルの色が席の中央まで延びてました!

茶色のタイルはたちあがりまで同じタイルをつかうことで、

視覚的に広がりをみせてるんですね!

 

IMG_3100 IMG_3101

 

他にも無駄なスペースを作らない工夫が随所にあります!

設計のお手本ですね^^いやー すごいすごい・・・

荷物がしたからみえつつ・・灯りを取り入れたり、一切の無駄がない・・

IMG_3103

天井も・・

横にスリットをいれることできっと横の広がりをイメージしてんだろーなー・・

とか照明の形がRなのは建築照明のようにコーナーへの反射光を狙ってるんだな・・

まっすぐながい光は奥行きを持たせてるのか・・ふむふむ

なんて・・実際はわかりませんが、いいところを見つけようゲームをしいますと、

むむ!まてよ!

さっき会場で説明してた奥行き間を使ってるんじゃないですか!

IMG_3089

さっきのこれですね!

いやー勉強になるなー!

良いところを見つけたあとは、今度は自分だったらこうするってのを考えてみよう!!

てなわけで二人であーじゃないこーじゃないと大討論!

 

ちなみに討論に負けた迎田氏にはこの後、事務所に帰って罰ゲームがまってました!

 

帰って他のスタッフへの第一声が

「帰ってきたニャん!」(ポーズ付照れ厳禁)ていうものでした!

 

・・・・・

・・・

・・

みごとにすべってましたね・・・

 

でもそれはお前のスキルがないからだ!ゆうさく!!!!

と言うわけで・・ネタばらしもせず・・ただ・・すべり逝く迎田を遠くで泣きながら見ていました!

だって考えたのが俺ってなったら、事故に巻き込まれるじゃないですか!

 

ごめんよ  ゆうさく・・

辞めないでね。

強くおなりよ・・

 

 

鶴 国行