店舗完成までの流れ

住宅完成までの流れ

アーキテクトファミリーの店舗設計・デザイン・施工のお申し込みから完成までのステップをおおまかな流れに沿ってわかりやすくまとめてみました。

1
お問い合わせ

まずはお気軽にお電話下さい。せっかくご来店頂いても、建築担当者が留守の場合も多々ありますので、お客様にご面倒をおかけしない為にも、まずはお電話頂けると幸いです。

☎ 096-288-9663

 

2
予算決め 打ち合わせ

打ち合わせをまず行います。お客様の好みは様々です。ご希望のイメージがあれば写真の切り抜きなどをご持参いただきますと打ち合わせがスムーズになります。

 

3
現地調査

現地に行き、建物や土地の様子、採寸などを行います。現場によっては建築費用が高くなるケースや不具合などがございますので、豊富な経験を持った専門のスタッフが無料にて診断を行います。

 

4
図面作成

お客様のご要望と現地での調査を基に導線などを考慮したラフ図面作成を行います。お客様に提出できるまで1〜2週間ほどお時間を頂きます。 お見積もりに移行する為の雛形図面となります。この図面を元に最終図面へと移行してまいります。

5
建物のプランと概算

概算のお見積もりを作成致します。内装工事意外にも開業に必要な準備費用がございますので、合わせて漏れがないか確認致します。アーキテクトファミリーでは開業に必要なものから、営業を実際に始めてから必要な経費などの一覧をご用意致しておりますので、お気軽にご相談下さい。

お客様は不動産契約前に実際は内装工事がいくらかかるか不安なものですよね。借図面作成後に概算を致しますので、安心してご契約頂けます。契約前の物件の下見もお気軽にご相談下さい。

 

6
プレゼンテーション

融資審査中にお見積書・図面・パース作成を行います。 お客様に提出できるまで2~3週間ほどお時間を頂きます。お見積りと簡単な図面までは初回無料にて承ります。 作成後お見積書・図面・パースをお客様に提出します。この時点でお断り頂いても料金は頂きません。

 

7
専門家との
導線の確認

飲食店であれば、厨房器具販売店もしくはメーカー様と打ち合わせしたり、ブテッィク様であれば什器メーカーさまと打ち合わせなど、デザインだけでなく、プロならではの収まりなどを考えていきます。300店以上の実績があるからご安心ください

 

8
建築本契約

ご提案に納得して頂きましたら、本契約に進ませて頂きます。この後の図面・パース変更、お見積の見直しなどはご契約後とさせて頂いています。ご契約後は何度でも書き直しを致します。
用途変更確認申請や建築確認申請が必要な案件の場合は、ご契約後に本格的な設計着手となります。

9
内容が決定したら材料の発注をし、工事がスタートします。

13
完成 [ 樹京 ]

完成
お引渡しした後からが、本当のお付き合いだと考え、
特にアフターサービスに力を注いでおります。
お問い合わせ

お客様の声

樹京

熊本市中央区花畑町12-6アメージング7ビル地下1階
096-245-7769

・・・ オーナー 中村優美様からのメッセージ ・・・

鶴さんには以前もお世話になり、今度のお店の時も必ずと決めてましたので、念願のお店を二人三脚で作り上げる事が出来ました。 私のワガママも大きな心と体で快く聞いて頂き、より良いものを作ることが出来たと思っています。今後とも末永いお付き合いを宜しくお願いします!

・・・ 女将 江頭宏美様からのメッセージ ・・・

空間作りの素晴らしさも当然ながら、困ったときの対応の早さにいつも助かっています。

◎ついでに知っておくと安心!

※ 確認申請

住宅同様に土地から新たに新築し店舗を作成する場合は建築確認申請が必要となります。
法的に問題がないか役所に届け出を行います。
プレゼン後に弊社と設計契約をしたのちに、図面作成を致してまいります。
早くて契約後1〜2ヶ月後の工事着手となります。
内容によってはそれ以上頂くこともございますので、オープン日時が決まっている場合などはお早めにお伝えください。

※ 計画変更確認申請

以前の建物の用途と異なった使用をする場合に必要となります。
(倉庫を飲食店に改造したり、事務所目的で建てられたものを商業目的に変えたりなど)
テナントビル、雑居ビルの場合であっても、必要となる場合がございます。
計画変更といいましても確認申請ですので、現行法上計画変更が不可能の場合もございます。
また、目的に応じた設備工事費用と調査の時間を要します。
同じ用途の居抜き物件などは計画変更確認申請などが必要としないケースもあります。
逆に新築のビルの場合であっても、用途変更を必要とするケースもございますので、 お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

【開業の目安】

始めて現場を見てから工事をするまでには、少なからず時間を要します。
お客様とお会いして翌日から工事がで来るわけではございません。
どの工事の場合であっても、 お打ち合わせ(顔合わせ)→図面、お見積もり→工事予約(職人スケジュール調整) の流れは必須となります。

開業の目安
お問い合わせ